インタビュー「楽器と人」

音楽は子どもの情操教育のみならず、心の癒し、また家族の絆や地域住民の交流を深めるツールとして、大きな力を持っています。
全国楽器協会では、音楽の素晴らしさや、楽器演奏の楽しさを『みんなでおんがく みんなにおんがく』という
キャッチ・フレーズのもと、普及啓蒙運動に取り組んでおります。
その趣旨に賛同してくださった方々に、音楽や楽器演奏に対する思いやかかわりなどについて語っていただきました。
なおこれらの記事はミュージックトレード社刊「月刊ミュージックトレード」に
“シリーズ音楽の価値効用性”“楽器と人のステキなつながり”として掲載されたものです。
(職業、所属、役職などは取材当時のものであり、その後変わられた方もいらっしゃいます。)

INDEX

ARCHIVE
みんなでおんがく
みんなにおんがく

過去掲載された記事についてはこちらをご覧ください。

ページトップ

ページトップ